【完全ガイド】コロナによる特別定額給付金(10万円)のオンライン申請方法

Sponsored Link

遂に、10万円の特別定額給付金が申請できるようになりましたね(各自治体によって時期は前後するそうです)。

後日郵送でも来るそうですが、マイナンバーカードを持っている人はインターネットで事前申請が可能とのことなのでやってみました。

ちなみに、世帯主は家族まとめて申請可能です。私も奥さんの分を一緒に申請しました。

実際やってみたのですが、工程が多くて若干わかりづらい部分もあったので、スクショしてまとめました。ご参考ください。

※スマホですべて申請しました。

 

事前に準備するもの

  • スマートフォン
  • 通帳やキャッシュカード等(※1)
  • マイナンバーカード(番号だけじゃなくてカード自体が必要です)(※2)
  • 署名用電子証明書の暗証番号などが書いている紙(申請時にもらったやつ)(※3)

※1:厳密には「振込先口座の確認書類(写し)申請者名義の通帳やキャッシュカード、インターネットバンキングの画面等の写し又は画像(口座番号、カナ氏名等が分かるもの)」だそうです。

※2:マイナンバーカードと通知カードは別物です。マイナンバーカードが必要ですので、ご注意ください。

※3:ちなみに暗証番号が書いている申請時にもらった紙はこんな感じのです。

 

特別定額給付金の申請方法

ステップ0:申請するページへ

まず、ブラウザ(Safari)で「マイナポータル」と打ち込み、トップの「マイナポータルサイトをクリックします。
このリンクからも飛べます)

 

一番上にある「特別定額給付金の申請」枠の、「申請はこちら」をクリックします。

 

このページに飛びます。

 

下に進み、郵便番号を打ち込み、「地域を検索」をクリックします。

 

すると、県と市が表示されます。

 

下に進むと、「お探しのカテゴリーは何ですか?」と聞かれるので、「特別定額給付金」にチェックします。

 

さらに下にある、「この条件でさがす」ボタンをクリックします。

 

次ページに進みます。

 

特別定額給付金」をチェックし、下部の「申請する」ボタンをクリックします。

 

「OK」をクリックします。

 

次ページに進みます。

 

手続名の「特別定額給付金」をチェックし、「次へすすむ」ボタンをクリックします。

 

次ページに進みます。

 

 

アプリが必要とのことなので「App Store」をクリックします。

 

マイナポータルAP」の「入手」ボタンをクリックしてインストールしてください。

 

アプリをインストールしたら、「インストールされています。」をチェックします。

 

マイナンバーカードを持っています。」と「署名用電子証明書の暗証番号を覚えています。また、ロックしていません。」をチェックします。

 

次へすすむ」ボタンをクリックします。

 

次ページに進みます。

 

ステップ1:連絡先入力

メールアドレスを2箇所に入力し、電話番号も入力します。

 

はい、ここでちょっと手間取りました。
iPhoneの便利機能なのですが、普通に入力してもこんな感じで勝手に入力され、しかも消してもまた入力される罠
ならない人はそのまま「次へすすむ」ボタンをクリックしてください。

 

解決方法は、[1111] [1111] [11]が自動で入力された場合、[122][1222][1222]のように先頭だけ残し後ろを先に入力します。
そして頭の部分を消し、[222][2222][2222]と番号を打ち込むと問題なく打ち込めます。

 

次ページに進みます。

 

ステップ2:申請者情報入力

下に進み、「マイナンバーカードを読み取り」ボタンをクリックします。

 

次ページに進みます。

 

下に進み、「カードを読み取る」ボタンをクリックします。

 

先ほどのアプリが起動され、暗証番号の入力を求められます。
申請時にもらった紙に記載している、「券面事項入力補助用」の暗証番号を入力します。

 

次へ」ボタンをクリックします。

 

画像のようにマイナンバーカードの上にスマホをかざし、「読み取り開始」ボタンをクリックします。

 

割と近づけます。スキャンされたらバイブで一瞬スマホが震えます。

 

この画面が出たらちゃんと読み取られているので、閉じるを押します。

 

この状態だとアプリを起動しているだけなので、先ほど入力していたブラウザ(Safari)を再度開いて、先ほどのページに戻ってください。

 

下に進み、氏名・生年月日・性別・郵便番号を打ち込んでいきます。

 

郵便番号から住所を自動入力する」ボタンを押し、「番地以下(建物も含む)」の部分の続きを全角で入力してください。

 

申請者電話番号にコピー」ボタンをクリックします。
FAX番号は書かなくても大丈夫です。

 

メールアドレスが間違ってないか確認し、「次へすすむ」ボタンをクリックします。

 

次ページに進みます。

 

ステップ3:申請情報入力

名前などが間違っていないか確認します。

 

下に進むと、「給付対象者 1」と出てきます。これは自分の名前です。
次の「給付対象者 2」や「給付対象者 3」が、家族の名前です。
家族がいる方は全員分入力します。

 

 

給付金額合計」は勝手にあとで自動計算されるので、無視します。

 

受取口座情報」を入力します。
(ゆうちょ銀行の方はもう少し下に記載する場所があります)

 

下に進むと、ゆうちょ銀行の方はこちらで入力できます。
どちらかに入力したら、「次へすすむ」ボタンをクリックします。

 

次ページに進みます。

 

ステップ4:入力内容確認

各箇所が合っているか確認します。

 

下に進み、「次へすすむ」ボタンをクリックします。

 

次ページに進みます。

 

ステップ5:添付書類登録

通帳やキャッシュカードなどを用意し、「ファイルを選択」ボタンをクリックします。

 

写真を撮る」をクリックし、カメラを起動して通帳やキャッシュカード等を撮ります。

(スクショし忘れましたすいません・・・)

 

こんな感じで表示されていれば大丈夫です。
「次へすすむ」ボタンをクリックします。

 

次ページに進みます。

 

ステップ6:書類確認

確認・同意事項を読み、「以上を確認・同意し、次へ」ボタンをクリックします。

 

ステップ7:電子署名付与

次ページに進み、「電子署名を付与する」ボタンをクリックします。

 

申請時にもらった紙に記載している「署名用電子証明書」を打ち込み、「次へ」ボタンをクリックします。

 

先ほどと同じようにマイナンバーカードを用意し、「読み取り開始」ボタンをクリックします。

 

この画面が出たら大丈夫です。
閉じる」ボタンを押し、ブラウザ(Safari)の先ほどのページに戻ってください。

 

ステップ8:印刷・送信

念のため「申請様式の控えおよび申請完了後の申請データを登録アドレスに送信する」にチェックを入れ、「送信する」ボタンをクリックします。

 

送信完了です。

 

下に進むと「控えをダウンロードする」か「登録アドレスに送信」のボタンがあったので、「登録アドレスに送信」ボタンを押しておきます。

 

送信してくれたみたいなので、メールを確認しましょう。

 

10分後にメールが来ました。

 

以上で完了です。

いやー、工程多いわ・・・。正確に行き渡らせるためには必要なんでしょうけどね。

とりあえず、お疲れさまでした!みんなで振り込みを待ちましょう!

Sponsored Link

コメントを残す