発信力をつけることのメリットは底知れないことがわかった件について。

Sponsored Link

スポンサードリンク





こんにちは、バリスタの松本です。

更新量はあんまりおおくはないのですが、
ブログやSNSなどで発信を続けています。

最初はかるい気持ちで始めたのですが、
やっていくうちに発信力の大事さが身にしみてわかってきました。

そのことを少し触れたいと思います。

 

ブログ書いてる人ですよね!いつも見てるんですよ!

結構いわれます。

微妙に恥ずかしいんですけど、
知らない人から認知されているって普通にすごくないですか?

自己紹介がわりになりますしね。長々と話さなくてもすでに知られているってとても時短になります。

Facebookでよく仕事論を語っていたときは、Facebook経由で知っていただけることが多かったです。

最近はブログですね。まだ50記事ぐらいしか書いてないんですけども。

実はさいきん仕事やめたんですけど、すぐに勧誘がありましてそちらで一部お世話になることになりました。

その理由もじつはブログらしくて、考え方とかを書くことが多いんですがそれを見てぜひ一緒に働いて欲しいといわれ、かなり自由な条件で働かせていただくことになりました。

サラリーマンとフリーランスの間のような、ハイブリッド型の働き方をしています。

なぜそんなことができたのかというと、発信していたからでしょう。

実力はもちろんあるけど、それだけだと周りの人しか知らない。

じゃあいろんな人に知って欲しければ、発信するしかないんじゃないのかな。

スポンサードリンク
 




 

会ったこともないブロガーと仲良くなる

これは結構意外で、まさかこんなに知り合いが増えるとは思ってなかった。

ブロガー界で有名なイケダハヤトさんとコラボでオンラインサロンしたり、ブロガーのオフ会に参加したり、急に呼びつけられて話することになったり、スカイプで電話したり、いろんな出会いがあった。

それはブログをしていなかったら絶対出会わない人たちだ。

仲良くなってオフ会して、初めて会ったのにまるで古い友人のように話ができる。

なかなかできない経験ではないだろうか。

自分のジャンルと違う人がほとんどなので、刺激になるので続けたらとても人生が充実する気がしている。

 

ネットの知識や文章の考え方などが仕事に使える

ブログをちゃんと構築していこうと思ったら多少の知識は必要だ。

どうやったら検索の上にあがってくるのか、どうやったらバズるのか、どうやったら読んでもらいやすいかなど、仕事でつかうSEO知識やライティングの技術が勝手にあがっていく。

おかげさまでわたしもいま仕事でガッツリつかっている。

できるかどうかは置いといて、SEOやライティングの知識はある。つまり見直すことができる。

自分のダイエットはちゃんとできてないけど、正しい知識はすごく持っている人みたいな感じですね。

ネットに詳しい人って少ないので、けっこう重宝されますよ。

 

まとめ

もっと書きたいことはあるけど、今回はサラッと。

  • 会ったことない人に知られてる。
  • 普段出会わない人脈が広がる。
  • 仕事に使える。

とりあえずこんなもんですか。

正直、自営業や会社を経営されている人や、今後そういうことをしたいと思っている方は絶対やるべきだとおもうんですよね。

最初はむずかしいなぁ〜って思うんですけど、ネットにいくらでも情報は転がってますし、本もいっぱい売られています。

本だったらこの辺がオススメです。

迷ってる人はぜひ「いますぐ」はじめちゃいましょう!


Sponsored Link

コメントを残す