SCAJ主催コーヒーイングッドスピリッツ(JCIGSC)2018の選手サポートから見た感想。

Sponsored Link

こんにちは、バリスタの松本です。

ビッグサイトで開催されているホテルアンドレストランショーという展示会にて、通称シグスと呼ばれるコーヒーとアルコールのカクテル大会の決勝がありました。そこで決勝選手のサポートをしてきました。

そこで感じたことなどをツイートしたやつをまとめたんで見たってください。

大会に出たいなぁって思ってる人の参考になれば幸いです(あくまで参考ね笑)。

 

って感じです。

お前なんぼのもんやねんってツッコミは置いといて、大会が盛り上がってバリスタの数が増えそれぞれのスキルも上がりお客様にもっと満足してもらって業界が盛り上がると面白いですよね。

せっかく働く自分の業界が盛り上がらないとつまらないでしょう。

選手は業界向上を目指してる人が多いのに、実際にしてる発信はみんな「〇〇に感謝!」みたいな報告ばっかりですよね。

それはそれですごい大事ですし素敵なことなんですけど、もっと突っ込んだことも書いていいんじゃないかなと。

たかがサポートでもこの程度のことは感じたんですよね。もっと他の人も書いてくれたら嬉しいなと思った次第です。

それぞれの立場から感じる意見って絶対違うと思いますし、もしかしたら私の認識が間違っているかもしれないし、そこであーだこーだ言い合って高め合うのも面白いじゃないですか。どれも間違いじゃないんですよ。

コーヒー業界の人はSNSやメディアの使い方あまり知らない人が多いので、その部分は割とアドバイスできるとおもうのでぜひ声かけてほしいですね。

リアルイベントはすごい効果高いですけど、給与のない運営が絶対キツイですし一回で集まる人数も限界がある。

じゃあ効果は少ないかもしれないけど、見てくれる人の数が多い&時間・場所関係なく発信できるのももっと強化しても良いのかもしれないなーと感じました。

こんな気が向いた時にしか更新してないブログでさえ、初めましての人に「ブログ見てます!」「元警察の方ですよね!」って言われるぐらい全然ツールとして使えるんですよ。普通にビックリします。笑

Facebook・Twitter・Instagram・Blog・YouTube。どれが一番良いかじゃなく、それぞれに合った使い方ってあるんですよね。

コーヒー関係者の方で知りたい人がいれば、別にお金とか取らないんでFacebookでもTwitterでもリアルでもいつでも声かけてくださいね。

コーヒー業界を、いろんなポジションから、いろんな攻め方で盛り上げていきましょ。


Sponsored Link

コメントを残す